2017年07月16日

瞳ちゃん 退社まで カウントダウン!!!

7月31日 月曜日で 退社します

7年と長い間 働いてくれた ひとみチャン

10月の出産準備の為 今月一杯です

さみしいけど・・・・・

元気な赤ちゃん 産んでください

みなさん 会いに来て下さい

あと 半月ないから 毎日泣きそう・・・・・

瞳チャンには 沢山 助けてもらったし

笑顔も頂きました

感謝しか ありません

残り少ない 出勤日 楽しく過ごします

がんばります!
posted by カルナット at 16:07| Comment(0) | 日記

☆今週のお休み☆ 83年7月16日

定休日 18日(火)

スタッフ公休日 
 渡辺 17日(月)
 西内 20日(木)
 田辺 16日(日)、21日(金)
 平本 19日(水)

よろしくお願いしまするんるん

本日のカルナット
昨日が忙しかった分ちょっとゆっくり気味ですね〜
なのでドンドンいらしてくださいねグッド(上向き矢印)
お待ちしておりますかわいい

丁度34年前の今日封切りになった映画が
「時をかける少女」
一部のファンで7月16日は時かけの日って盛り上がってたので、
って訳ではないけど
昨日あらためて映画をちゃんと観た目
実はこの映画、人生で初めて親以外と行った映画映画
友達と4人で。
あの頃は流行の映画は立ち見が出るくらい。
もちろんわたくしたちも立ち見でしたexclamation×2
まだ子供映画しか見たことのなかった自分には
じっくり堪能する技もなく
何となく観ていた感じ。
好きな原田知世さんを見に行ったという感覚。
で、TVでやったのを見たのか見てないのか???
とにかく昨日初めてちゃんと見たって感じ。
それなりに映画を見たりしてるので間違いないと思うけど、
この映画、やっぱり良いんですよ〜
もともとノスタルジーなので
映像的にも懐古的ですが
今でも斬新なところもあるし
何よりもファンの間では知られている、
角川春樹が彼女に惚れ込んで
彼女の為に自費投資し
思い出を作るための映画だった。
そんな思いに賛同した大林監督が
彼女のために愛情を注いで完成させた。
なので・・とは関係ないかもしれないけど
エンディングは原田知世の歌唱シーンという
結果まるでなが〜いプロモーションビデオなのであるexclamation×2
今はTVで出演者が踊ったり歌ったり珍しくないけど
当時はありえなかったのではー(長音記号2)
ただのアイドル映画を超越した映画グッド(上向き矢印)
機会があれば是非ぴかぴか(新しい)
posted by カルナット at 09:30| Comment(0) | calnatt NEWS!