2018年08月25日

和子(かずこ)と和子(わこ)

本日のカルナット
浴衣の着付けが入ってますー(長音記号2)
もうそろそろ花火も打ち上げ終了?
夏の終わりらしくない気温にクラクラしますね〜
ご自愛下さいexclamation×2

さて、昨日朝ドラ「半分、青い」で和子(わこ)さんが逝きました。
しかも満月の夜に。
もともと原田知世ファンには
代表作である「時をかける少女」の芳山和子(かずこ)にオマージュ的な名前にしたのではないかと。
呼び方が違うけど。
そして「満月」という映画に主演でしたし、
「透影月奈」というペンネームを使ってたので
満月の夜に死す
というのもそんな原田知世ファンへのちょっとしたサプライズとか
な〜んて考えたりして。
ファンなら最後まで生きてて欲しかったけど
今回の役の「和子(わこ)さん」はある意味
ドラマを観てた人には原田知世そのままのイメージになって
きっとこの先おばちゃま達に「わこさん」と言われるのではないでしょうかわーい(嬉しい顔)
役柄にいつまでもイメージがつくのは
役者として大変なのでしょうが
そういうのとは無縁にやっていく
そんな浮遊感が大好きなわけです。

律君(佐藤健さん)のように
わたくしちゃんと心をこめて
「あなたの子供で幸せだった」と言えなかったな・・・



posted by カルナット at 13:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: